スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

失恋 本 の話題です

►2008/09/26 06:00 

失恋 本

Powered by 株式会社ZX

先のことなんて、誰にもわからないのですから、もう誰からも愛されないなんて自分の未来を決めつけえないでください。あなたが、これは、してはいけなかったと思う行動はありませんでしたか。失恋後、恋のアバンチュールを決行するのは「ポジティブ」な変化といえますが、むなしい男女関係繰り返してしまうという落とし穴もありますので、よく考えてから行動しましょう。

別れを切り出されたらしばらくの間、放心状態かもしれません。あなたには、今の彼よりも、もっともっといい人がいるということです。あなたが、彼に対して、とった行動全てを、思い出してくお花には、人を元気にさせる妖精が宿っているといわれます。あなたが、彼を傷つけた言葉はありませんか。「別れ」の原因というのは、人それぞれですが、彼から言われたとしても、自分から言ったとしても、どちらにしても、心の「傷」は残ります。

大切なのは、失恋したことを、マイナスのことだと思わないことです。失恋というものは、誰もが避けることができない事故ですが、それと同時に、あなた自身が晴れて100%自由の身になるというチャンスでもあります。自分なりに失恋の原因を考えてみましょう。


失恋 本の関連サイト・ブログを紹介します。

映画 大失恋。 - allcinema
映画「大失恋。」について:監督:大森一樹 プロデューサー:服部紹男 プロデューサー:石原真 企画:黒澤満 企画:一瀬隆重 原作:清水ちなみ 脚色:尾崎将也 脚色:大森一樹 撮影:渡部眞 美術:小澤秀高
www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=152426

恋愛映画に首ったけ?失恋処方箋 
恋愛映画に首ったけ?失恋処方箋 “If you want to kiss me any time during the evening Nick just let me know and I'll be glad to arrange it for you.”
www.toyama-cmt.ac.jp/~kanagawa/cinema/love.html

大失恋。 - Wikipedia
大失恋。 』(だいしつれん)は、 清水ちなみ 原作の 小説 (扶桑社刊)。及びこれを原作にした映画。
ja.wikipedia.org/wiki/大失恋。

スポンサーサイト

失恋 本 | Top ▲

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。